【最新刊】美代子阿佐ヶ谷気分

美代子阿佐ヶ谷気分

1冊

安部慎一

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「美代子阿佐ヶ谷気分」「軍刀」「無頼の面影」「阿佐ヶ谷心中」「ピストル」「川」「静かなピンク」「落下傘」「恋愛」「キス」収録。私は三十二歳の頃に分裂病を発病し、以来、十七年間まともな考え方が出来にくくなった。今回の作品集は、分裂病以前の作品であるが、発芽の模様はすでにある。――私はいつ死ぬか判らないが、漫画も小説も油絵も死ぬまで画く事になるかも知れない。(安部慎一)

    続きを読む
    ページ数
    253ページ
    提供開始日
    2000/01/01
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4
    2
    5
    1
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/03/24Posted by ブクログ

      気だるく、痛々しく、切ない。でも凄く心地よくて、現在進行形の「どうしようもうない」感じがたまりません。

    • 2010/04/26Posted by ブクログ

      この漫画にわたしの生活をどれだけ影響されたことかっ!DVDまだ出てないのかな、それともでないの?この時代のいかがわしい雰囲気、映画みたいねってつぶいやいちゃう街角、大きめのパンツに夏。この漫画の中で暮...

      続きを読む
    • 2009/08/02Posted by ブクログ

      映画「美代子阿佐ヶ谷気分」の原作ということで読みました。初めての安部慎一です。時代は70年代初頭。苛立ちと自由が混在したあの時代、いかにも「ガロ」という感じの、湿気の多いのに乾いている画面は哀しくて、...

      続きを読む

    セーフモード