【最新刊】いつか見た青い空 (下)

いつか見た青い空

2冊

中沢啓治

440円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

    受験戦争のなかで、“落ちこぼれ”、非行に走る弟の進。ある日突然、婚約を解消された姉の英子。被爆したことを隠しとおしてきた父。被爆者としての、被爆二世としての苦悩を背負った一家が、その悲しみと苦しみをのりこえて生きる姿を、感銘深く描く。他短編「おはよう」収録。

    続きを読む
    ページ数
    261ページ
    提供開始日
    2000/01/01
    • いつか見た青い空 全 2 巻

      未購入巻をまとめて購入

      いつか見た青い空 全 2 巻

      880円(税込)
      8pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/01/04匿名
      テンプレートががってますが

      書籍版からの感想でご容赦です。

      いわゆる「中沢節」の作品ではありますが、枝葉末節がハッキリと簡潔に描かれてる点で意外と氏の作品中では逸材なのかと思われます。

      被爆の惨状、その誤解による仕打ち、そし...

      続きを読む

    セーフモード