めげないで

大野 隆司

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    友人を励まそうとすると、つい「がんばって!」と言ってしまう。しかし、すでにがんばりぬいているはずだし、人から言われなくてもがんばっているんだ。それがわかっているのに、ほかにいいことばが見つからない。考えた末、言葉ではなく、気にかけていることが大事なのではないか、ということに気がついた。「あの人、どうしているかな」と思い浮かべたり、「元気になりますように」と祈ったり、その人のために作品を作ったり。ひとりよがりのようだけど、そうじゃない。押しつけでもなく口先だけでもない。恋とは別の片思い。本気で相手のことを思うなら、励ますことができる。――思わず「かわいい!」と声をあげてしまいたくなるような愛らしい猫の木版画で話題の著者が、はじめて書き下ろした大人のための短編童話集。表題の「めげないで」ほか、「サンタクロースの弟子」「声」の3篇は、いずれも上質なユーモアのなかにしみじみと胸にしみいる深い「思い」が潜んでいる。自分の不運を呪いたくなるとき、自分を孤立無援と感じるとき、自分の周りには敵しかいないと思うとき・・・そんなときにぜひ手にとっていただきたい感動の一冊。きっとあなたの宝物になるはずです。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード