【最新刊】ミナミの帝王 154巻

ミナミの帝王

154冊

原作:天王寺大 画:郷力也

594円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    【漫画ゴラクの金看板!!! ゼニ漫画ナンバーワン!!!!!】「チャンスというのはな……前髪を掴まなアカンのやでッ!!」銀次郎の“金言”『認可外保育園の開業』により、シングルマザー・柏木陽子は園長として自身の理想を追求した“あなたの保育園”を開業。努力の末、経営を軌道に乗せる事ができた。だがその成功を妬んだ者の手により怪文書をばら撒かれ、急転直下、園は絶体絶命の窮地に追いやられる。陽子は理想を貫き、輝くことはできるか…!! 『天使の値段』編、感動クライマックス!! そして新章『坊主丸儲けの論理』編、スタート!! どん底から這い上がる、一攫千金の大チャンス! 知られざる“宗教法人”の仕組み、驚愕必至!!

    続きを読む
    ページ数
    207ページ
    提供開始日
    2019/09/09
    連載誌/レーベル
    ニチブンコミックス
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.5
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/08/19むおん
      最近はややワンパターンで食傷気味になりつつも、やっぱり面白い

      金を借りた人が「どうして、どのように」金を借りることになったのか、やや露骨な描写ながらに描かれ、そしてそれを容赦なく主人公であるミナミの鬼が取り立てていきます。
      基本的に借金取りはあくまで金を貸して金...

      続きを読む
    • 2010/10/17Posted by ブクログ

      どんなに情けなく結婚相談所詐欺に瞞されても最終的にいい女性が自分の近くにいて、しかもその女の子と…結局幸せですよね。

    セーフモード