蟹工船 一九二八・三・一五

蟹工船 一九二八・三・一五

小林多喜二

550円(税込) クーポン利用で275円獲得へ
1%獲得

5円相当(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayポイント付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 275(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

2022/08/31 23:59 まで有効

獲得

おい地獄さえぐんだで-函館から出港する漁夫の方言に始まる「蟹工船」.小樽署の壁の日本共産党万歳! の落書に終わる「三・一五」.小林多喜二(1903-1933)25歳のときの2作は,地方性と党派性にもかかわらず思想評価をのりこえプロレタリア文学の古典となった.搾取と労働,組織と個人.歴史は未だ答えず.[解説=蔵原惟人]

続きを読む