【最新刊】夜叉ヶ池・天守物語

夜叉ヶ池・天守物語

1冊

泉鏡花

440円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    その昔竜神が封じこめられた夜叉ケ池。萩原はただ一人、その言伝えを守り日に三度の鐘撞きを続けるが……。幻想と現実が巧みに溶けあわされた『夜叉ケ池』。播州姫路城の天守にすむという妖精夫人富姫の伝説に取材して卓抜なイメージを展開させた『天守物語』。近年新たな脚光をあびる鏡花の傑作戯曲二篇。

    続きを読む
    ページ数
    134ページ
    提供開始日
    2000/01/01
    連載誌/レーベル
    岩波文庫
    出版社
    岩波書店
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    4.1
    50
    5
    21
    4
    19
    3
    8
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2020/02/16Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/01/05Posted by ブクログ

      戯曲という形式で舞台のきらびやかさは想像に難くない。鏡花の世界に痺れる。


      他人のことはほとんど分からない。たいてい人柄を読み間違う。まぁこういう人だろうと想像して付き合っているけれど。

      その点...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/08/16Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード